[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason.[返済不要の奨学金]トビタテ!留学JAPAN 高校生コースを徹底解説!|第6期応募〆は2020年1月28日 | 高校留学マガジン

[返済不要の奨学金]トビタテ!留学JAPAN 高校生コースを徹底解説!|第6期応募〆は2020年1月28日

高校生の海外留学を応援する奨学金制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」

2019年9月、いよいよ第6期生の募集が始まりました!

高校留学をするなら、ぜひ応募チャレンジしてほしい奨学金です。
ここでは制度の概要から現在募集中の第6期スケジュールまで、詳しく解説していきます。

トビタテ!留学JAPANってなに??

「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」は、日本人の高校生・大学生の海外留学を応援する国家的ビッグプロジェクト。

多様な分野において世界で活躍する若者、また日本から世界に貢献する若者を育てることを目的に、文部科学省を中心に官民共同で「返済不要の奨学金」や研修など若者の海外留学支援を行なっています。

 

トビタテ!留学JAPANの特徴

❶ 返済不要の奨学金!採用人数800名!
高校生総勢800名!に支給される大規模な奨学金制度。給付型なので返済は不要!

❷ 審査に語学力・成績は不問!
奨学金の審査に語学力や学校の成績は一切関係なし。もちろん英語面接や英語試験もありません。

❸ 自由な海外留学を支援!
応募条件や留学時期の指定はあるものの、基本的に留学プランは自由。プロジェクトの目的に合えば、どんな留学でも支援OK!

第6期 トビタテ!留学JAPAN高校生コース 概要[2020年1月28日締切]

◆支援予定人数

高校生 800名

◆応募条件(一部抜粋)
  • 日本国籍がある、または日本への永住が許可されている
  • 事前・事後研修などに全て参加できる
  • 在籍する高校から派遣を許可されている
  • 留学後、在籍する高校に戻り学業の継続または卒業をする ほか

※実際に留学するのは応募の翌年になるので、応募時点で中学3年〜高校2年生が応募可能対象になります。

◆応募締切

2020年1月28日まで
※アカデミック[テイクオフ]新高校生向けは2020年4月21日まで。詳しくは公式ホームページで。

◆留学期間

2020年7月1日から2021年3月31日まで
※2021年3月31日までに出発する計画であれば、帰国は4月以降になってもOK。

◆留学日数

14日間〜365日間

◆奨学金支給金額

24万円~96万円程度
※留学する国、留学期間、家計基準などによって異なります。

◆奨学金支給時期

2020 年7月下旬(予定)

 

第6期 トビタテ!留学JAPAN スケジュール

 

応募から合格までの流れ

STEP1 応募する分野を選ぶ

以下の6つの応募分野から、自分の留学目的や留学先での活動、留学期間にあったものを選びます。

応募分野活動内容(留学期間)
①アカデミック[テイクオフ]海外の語学学校などで語学を習得 (14〜21日間)
②アカデミック[ショート]海外の高校で学びたい・教育プログラムに参加(14~106日間)
③アカデミック[ロング]海外の高校に長期間在籍して勉強する・交換留学する(107~365日間)
④プロフェッショナル今学んでいる専門知識・スキルを生かして、海外でさらなるスキル習得(14~106日間)
⑤スポーツ・芸術スポーツや芸術のプログラムに参加(14~106日間)
⑥国際ボランティア海外でボランティア活動に参加(14~106日間)


STEP2 留学計画書を作成する

留学プランを具体的に考えて「留学計画書」を作成します(応募分野によって計画書のフォーマットが異なるので要注意!)。

留学計画書作成のポイントは以下の3つ。

  1. 留学の目的は何か?
  2. 1の目的を達成するために留学先で学びたいことは何か?
  3. 留学で学んだことを将来どう役立てたいか?

留学計画書は奨学金の合否を決める重要な書類です。しっかり書きましょう。学校の先生に添削をお願いしたり、留学エージェントの担当者に相談したりする人も多いようです。


STEP3 必要書類を揃えて応募する

step2で作成した留学計画書、その他の必要書類を用意して応募します。

トビタテ!留学JAPANへの応募は、在籍している高校を通して行います(高校から文部科学省に必要書類を提出)。

高校に準備してもらう書類もあるので、応募をする場合はまず高校の担当者に相談しましょう。


STEP4 一次審査(書類審査)

提出した留学計画書、必要書類をもとに書類審査が行われます。合否の結果は、在籍校に通知されます。


STEP5 二次審査(面接審査)〜 採用決定

一次審査を合格すると、次は面接審査に進みます。

個人または集団面接で、面接官との質疑応答などが行われます。面接は原則日本語で行われるので、語学力に自信がない人でも心配ありません。合否結果は、一次と同じく在籍校に通知されます。

二次審査に合格すると、採用決定となります。

高校留学するなら応募して損はなし!

トビタテ!留学JAPANは、採用人数800名の大規模な奨学金制度です。

語学力は審査に影響しないので、将来を見据えた留学プランと留学にかける熱い想いがあれば、合格する可能性大!

留学計画書の作成は少し手間がかかりますが、留学の具体的なプランニングは留学成功のためには欠かせない重要なステップです。もし採用されなかったとしても、損はありません。

高校留学をするなら、ぜひ応募してくださいね!

 

トビタテ!留学JAPANの公式ホームページはこちら

 

関連記事もCHECK!